早稲田大学に向けた受験対策

我が子はスポーツ科学に興味があり、自分自身はスポーツ(サッカー)に取り組みながらも、どちらかというと科学的に学問的にスポーツに関わりたいと思うようで、自分でも調べて尊敬する人が早稲田大学の出身ということもあり、かなり早い段階から早稲田大学に進学したいと考えていたようでした。
早稲田大学への受験対策を中学受験から始めるというのは、早すぎるのではないかと親としては考えていたのですが、本人の将来の夢がはっきりしていることと、後から目標が変わったとしても早稲田大学はトップ校でもあるし、受験対策は決して無駄にはならないと考えるようになりました。塾の先生は早稲田大学出身だったこともあり、受験対策だけでなく、大学での様子なども話してくださり、本人も楽しんで学習ができたようです。そして、大学入試でも読解力が必要、理論的に考える力を今のうちに養っておく、などと言って、中学受験の学習もおろそかにしないどころか、非常に丁寧に学習するようになったのが、印象に強く残っています。